Since 2005~ smile & happy

ボーベルで結婚式を挙げられた先輩カップルのSTORYをご紹介します。

私達ボーベルのウエディングプロデュースで結婚式しました!

木下様ご夫妻
初めて相談に行った日から、ボーベルのサロンのイメージも、プランナーさん皆さんの優しさがにじみ出ている会社だと思いました。
■挙式日/平成29年11月4日
■会場/住吉神社・ホテルニューオータニ博多

結婚式を終えられての感想は?

結婚式に消極的だった主人が「やってよかった!」と言ってくれたことに、まずビックリです。当初、こんなにいい式になるとは想像もしていませんでした。主人が消極的だったこともあり、ほとんど自分で決めました。
一人では乗り越えられないときには、ボーベルさん、プランナーの千場さんという最強の味方をつけて、乗り越えた先には素晴らしく感動的な結婚式が待っていました。今までお世話になった家族に恩返しができる結婚式を一緒に考えてくれて、ありがとうございました。

結婚式の準備はいつごろからはじめられましたか?

はじめてボーベルさんを訪ねたのは約8カ月前です。そこから少しずつ準備を始めたので、大変ということはありませんでした。主人の休みがほとんど日曜日で、スケジュールを調整していただくのは大変だったと思いますが、いつもこちらの予定に合わせていただいて助かりました。

衣裳やヘア・メイクはいかがでしたか?

あんなに豪華で、すばらしい一流ブランドの衣裳を着られるなんてビックリしました。しかも。ボーベルさんの特典でこれまたビックリするような価格で着ることができました。どれを着ても同じ価格と言っていただいたので気にすることなく、好きな衣裳を選ぶことができました!着付・メイクの先生も「こっちが似合う!」とアドバイスをくれたり、こちらの要望にも応えてくれたり、そういえば何をしても断られた記憶がありません。

ボーベルを選ばれた理由は?

当初、主人が結婚式にあまり乗り気ではありませんでした。主人の親族が少ないこと、人前に立つのが苦手なこと、どちらかというと結婚式はしたくなかったようです。そこで、結婚式のイメージについて話を聞くだけでも、とインターネットで調べていたところ、ボーベルさんを見つけました。
しかも、先輩花嫁の記事欄に友人の妹も載っており、とりあえずと行ってみたのがきっかけです。そこで、私の担当プランナーとなる千場さんに出会いました。
一回目で、主人も「します!」と言うとは思っていませんでしたが、千場さんが親身になって話をしてくれて、主人のペースに合わせてくれたおかげで、なんと一回目にして主人のやる気スイッチが入り、決断してくれました。

ボーベルのサポートはいかがでしたか?

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!初めて相談に行った日から、ボーベルのサロンのイメージも、プランナーさん皆さんの優しさがにじみ出ている会社だと思いました。ボーベルさんにプロデュースをお願いすると決めてから、衣裳や進行を決めていく上で、第一に私たちのことを考えてくれていることが伝わってきました。
「こんなことがしたい…」とふわっとしたイメージを伝えただけで、「こんな感じですか?」と翌日もしくは次の打合せの時までに具体的な形にして提案してくださいました。
LINEや電話で気軽に連絡が取れるので、ふとした時に出た小さな疑問や質問もしやすかったです。「最初から結婚式が終わるまで!」行きわたったサポートをしていただきました。ボーベルさん、プランナーの千場さんがいなかったらこの日を迎えられていたか分かりません。

これから結婚式をされるおふたりへメッセージをお願いします。

一生に一度の結婚式を最高のものにしたい、自分のしたいようにしたい、というのは誰もが思う当然の考え方だと思います。でも、やっぱり一人では難しい。そんなときに、親身になって相談にのってくれるプランナーさんがそばにいると思うだけで頑張れるんです!
私は困ったときにプランナーさんに相談することで、主人ともほとんどケンカがなく結婚式を終えることができました。これから結婚式を考えている花嫁さん、最強の味方をつけて、最高の結婚式にしてください!!